top of page

変な英単語シリーズ!!

みなさんこんにちは!今村です。


今日は題して「変な英単語シリーズ!!」

中学1年生向けに直訳すると変な意味になったり、読み方が面白かったりする単語の意味を想像・類推して当てる授業をしました!


皆さんも意味を想像しながら読んでみてください!


「aisle salmon」 ※aisle…通路 ※salmon…サケ


直訳すると「通路のサケ」。なんだそれは?って感じですね(笑)


生徒の回答の中で面白かったのは、

・川の水が溢れてサケが道路に出てくるという想像から、「増水」


サケをイメージしながら色々な事を考えたんだなあと思います。


正解は

サケが川を遡上する時のこと、川の流れを逆らって泳ぐサケを人間に例え、

スクランブル交差点で人の流れに一人だけ逆らって我が物顔で歩くような空気の読めない「自己中な人」という意味でした!!


こんなの誰が想像できるねん、、


その他にも、

「bed gravity」    朝ベッドから起きれない様子

「social chameleon」 八方美人な人

など色んな単語の意味を予想しました!


生徒の皆の連想の仕方が独特で、どれも非常に面白かったです。


今回取り上げた問題は直接テストに出る事はありませんし、入試にもおそらく出ないと思います。


しかし、英語の問題で分からない問題が出た時「知らないから」と諦めてしまうのではなく、可能な限り連想してそれとない意味を充てる事はとっても大切な力です。


また、変な意味の単語を面白おかしく知る事で、単純作業の単語暗記が少しは楽しくなるかもしれませんね!


受験勉強を考えるとどうしても単語テストが多くなったり、授業が早く進んだりして「受験勉強=つまらなくて大変」と感じるでしょう。


そんな中、角度を変えて勉強を探求していくと、今日の授業のように面白く納得して勉強ができるもんなんです。


「受験勉強=つまらなくて大変」


この方程式を


「受験勉強=楽しくて充実してる」


に変えていきたいですね!


明日の中学2年生の数学でも探求授業をしてみようと思います。


明日の探求テーマは2年生の現在学習している単元に合わせて「日常に潜む平方根」です!


それではまた明日!


今村

閲覧数:76回0件のコメント

Kommentarer

Betygsatt till 0 av 5 stjärnor.
Inga omdömen ännu

Lägg till ett betyg
記事: Blog2_Post
bottom of page